スタッフブログStaff Blog

関係会社プレフォ-ラム

 社内予選を勝ち抜いた共立エンジニヤの精鋭2名が、

7/19(金)、岡山にて関係会社プレフォ-ラムに挑みました。

JIMCO2名、工営2名、都市開発1名、共立エンジニヤ2名の計7名による

技術発表を行い、1位の発表者が10月のEJフォ-ラム本選に参加します。

 共立エンジニヤの1番手は、「3次元モデルによる道路計画の可視化」について、

技術1部の門脇主査の発表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 2番手は、「国宝松江城天守の3Dレ-ザ-計測」について、

技術2部の野津主査の発表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 トップバッタ-で発表した、JIMCOの藤森さんが1位、本選出場を決めました。

発表テ-マは「災害対応」と古典的な内容でしたが、

迅速な対応を目的として、スマホを利用する等、PPTの構成も

写真・グラフを使い良く出来ていて、何より発表態度が一番でした。

 本選出場4連覇を逃しましたが、共立エンジニヤの発表内容は

審査員の間では、高く評価されました。来年度もまたチャレンジしましょう。